保育と教育

こんな学部あるの!?珍しい大学の学部7選

珍しい大学の学部を紹介します。

どうも、あさひです。

最近、福井県立大学が「恐竜学部」を創設するというニュースが流れてきました。まだ具体的な計画はないようですが、福井県の特色を生かした大学づくりということで大きな注目を集めたようです。

さて、世の中には、福井大学の恐竜学部のみならず、珍しい学部がたくさんあります。ということで、今日は僕の独断と偏見で珍しい大学学部7選を紹介したいと思います。

吉備国際大学・文化財学部

2014年に無くなってしまった学部ですが、吉備国際大学の文化財学部はなかなかユニークな学部だったと思われます。

文化財学部は、文化財修復国際協力学科とアニメーション文化学科の2つから構成されていました。

文化財修復国際協力学科は、その名の通り、文化財の保存や修復について学ぶ学科です。マニアックな感じがしますが、とても大事な分野ですね。

また、個人的に意外だったのは、アニメーションに関する学科があるということです。2010年に新設されたということで、最近のアニメ人気に乗じたものだといえそうですね。確かに、アニメも文化財ですから特に違和感は感じません。

現在、文化財学部は廃止され、アニメーション文化学科はアニメーション文化学部として今も残っているようです。やはりあまりにもマニアックで学生が集まらなかったのでしょうか。

明海大学・不動産学部

不動産学部は、千葉県のネズミーランドに近い明海大学の学部です。僕が受験生の頃から明海大学の不動産学部は存在していて、ある界隈では名の知れた学部でありました。

それにしても、どういったことを学んでいる学部なのでしょうか。

不動産学部では、法学、経済学、経営学、工学といったさまざまな分野を通して不動産を学びます。具体的には1年次で不動産にかかわる法律、経済、工学の基礎知識を学び、2年次以降は、「ビジネス」「ファイナンス」「デザイン」の3コースに分かれます。「ビジネス」は不動産売買や都市計画に関する仕組みや法律を中心に学習します。「ファイナンス」は土地の資産価値、土地を担保にした際の融資業務など土地と金融に関わる内容です。また建築設計や建築工学を学ぶのが「デザイン」です。

引用:毎日新聞『知りたい!この学部あの学科 日本で唯一の不動産学部 明海大』

不動産と一口にいっても、その内容は多岐に渡り、相当専門性が高い分野だというのがわかります。イギリスの名門ケンブリッジ大学とのつながりもあり、真面目な学生が多く在籍していそうな雰囲気の学部ですね。

国士舘大学・21世紀アジア学部

2002年に創設された国士舘大学の学部ですが、いったいどこらへんが21世紀なのでしょうか。

21世紀アジア学部とは、21世紀(=現代)アジアでの活躍が求められている新しい時代にふさわしい人材を育成することを目的とした社会科学系(=文系)の総合学部です。国際的で、現代的な知的能力を備え、ビジネス、国際関係、日本語教育、地域研究、文化遺産分野といった時代の要請が高く、学術的(=経済学や政治学といった個々の学問分野の壁を超え)かつ実践的な専門性を身につけた、21世紀のアジアにほんとうにふさわしい人材の育成を目指しています。引用:国士舘大学 21世紀アジア学部 学部概要

「21世紀=現代」ということで、22世紀になったら22世紀アジア学部になるのでしょうか。

個人的には、「現代アジア学部」のほうがしっくりくるのですが、大学の特色を出そうとする国士舘大学の苦労が垣間見える学部名ですね。

日本映画大学・映画学部

日本映画大学はもともと日本映画学校という専門学校だったのですが、2011年に大学となりました。

専門学校時代のOBには内村光良や狩野英孝、バカリズムなどの名が挙がり、映画関係のみならずお笑いにも強い学校として有名でした。

また、映像学を看板にしてる学部学科はたくさんありますが、映画学を名乗っている学部は日本映画大学だけです。

とはいえ、河合塾の偏差値で日本映画大学をみてると「BF」、つまりボーダーフリーの大学と評されています。たしかに美術系の大学の価値を偏差値で測ることはできませんが、募集人数を満たすことができていない現状を見ると、受験生集めには苦戦しているようですね。

東北公益文科大学・公益学部

2001年に新設された比較的新しい大学です。名前からして公立かなと思ったのですが、どうやら私立みたいですね。

とはいえ、複数の自治体が設置費用を負担して創設された公設民営方式という特殊な形でつくられた大学みたいです。

公益学とはどのような学問なのでしょうか。大学の公式HPを見てみると、様々な学問領域が用意されていることがわかります。公式HPにも「公益学の強みは幅広く学べること」とあります。

こういうと怒られそうですが、ICU(国際基督教大学)の学びに近いのかもしれませんね。

佛教大学・歴史学部

史学科を有する大学はたくさんありますが、学部として歴史を学べるのは日本でも佛教大学しかありません。

京都にある大学ということで、日本史コース、東洋史コースの他に京都学コースがあります。もちろん、西洋史コースもあるみたいです。

京都周辺は京都大学や関関同立などの名門大学などがひしめく激戦区となっています。日本で一つしかない「歴史学部」創設という動きは、そのなかで生き残りをかけなければならない佛教大学の一つの戦略といえるでしょう。

福井県立大学・恐竜学部

先にも触れましたが、福井県立大学が現在恐竜学を学べる学部創設を検討中とのことでニュースになりました。もともと福井県立大学は恐竜学研究所を有してり、恐竜学に力を入れている大学でした。

2013年4月に開設した福井県の恐竜学研究の拠点となる研究所です。恐竜学研究のレベル向上と国際的な研究活動を進め、また、恐竜ブランドを生かした特色ある教育を展開し、研究と教育の両面で機能を発揮させていきます。全国の大学でも前例のない試みで、福井県立恐竜博物館をはじめ各機関と連携して、さらなる成長を目指します。引用:恐竜学研究所 福井県立大学

また学部の一般教養でも「恐竜学」という講座があるようです。

学部新設を巡っては、学生の就職が厳しいのではないかという声もあるようですが、そもそも大学とは学問を究める場所であり、就職予備校ではありません。個人的に「恐竜学部」新設はアリだと思います。